*・.crystal box.・*

日常の中の他愛もない出来事。お気に入りなモノの話ナド。


スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


春咲センチメンタル。


♪あざやかな色で音をたてて桜が咲く
  
 大切だったものは全部、この木の下に埋めていくよ。

 目の前には、別れる春。

 見上げたなら、花降る春。―――――  

        《 Plastic Tree『春咲センチメンタル』より 》

大好きなフレーズです。
最近、気が付くと口ずさんでる事が多いかも。
桜にちなんだ歌はどれも共通して切なくて綺麗な楽曲が多いですね。

桜も満開になりました。3月も明日でおしまい。
そして春は別れの季節です。
今日で定年退職される職員さん達、同じ派遣会社のコ等、
たくさんの人が新たな境地へ旅立って行きました。
やっぱりなんとなく寂しいですねー。

逆に『出会いの春・希望の春』とは言うものの、
私的にはやっぱり『別れ』のイメージの方が強くて、
春はなんだか物悲しくて嫌いだったりするのです。。。


スポンサーサイト


- Comment -

   

- Trackback -

Trackback URL

copyright © 2005 *・.crystal box.・* all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。