*・.crystal box.・*

日常の中の他愛もない出来事。お気に入りなモノの話ナド。


スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まだ癒えぬ痛みを胸に抱いて。


今日は待ちに待ったお兄のライヴ!
ツアーのサポートメンバーにTAKEOさんが参加するって聞いてから、
色んな想いが交錯する中、もぉそれはそれは楽しみにこの日を待っていました!

PIERROT解散後、初めて観るお兄のライヴは、力強くて切なくて・・・。
あの細い身体のどこにそんなパワーが秘められているのかと思うくらい。
唄の端々に散りばめられたお兄の想い。そして決意。
聴いているうちに、なんか色々グッとくるものがあって、
ずっと堪えていたけど、Hamelnでボロボロ泣けてきちゃって・・・

やっぱり3ヶ月やそこらで簡単に癒えるような傷ではないなぁって思った。


過去の出来事に感傷的になってメソメソしたりして、
せっかく前を向いて歩き始めたお兄に対して失礼だとは思うけど、
でもやっぱり辛くて。お兄の事を想うと余計に辛い・・・

お兄が最後のアンコールの時に1人でステージに出てきて、
「キリトの1人歌いコーナー」とか言って、ギター1本で『ANSWER』を
唄ってくれた時、

~ もう1人で歩けるよ ここから先は ~ の歌詞が

なんかもぉ切なくって胸が押し潰されそうだった。
PIERROTのライヴでは‘もう1人じゃなかったよ’って唄っていたのに・・・


そうやってお兄は傷つきながら荊の道を進もうとしている。

私はこれからもお兄を信じてついていくよ。
TAKEOさんとコータがそうしたように。
だから「1人で歩ける」なんて寂しい事言わないでよ~っ(ノД≦)°。
お兄は1人なんかじゃないよ。
沢山の人に支えられて今そこにいるんじゃん!

どうかこの想いがお兄に届きますように・・・。

そしてお兄の進む道の先が明るく照らされていますように・・・。

スポンサーサイト


- Comment -

   

- Trackback -

Trackback URL

copyright © 2005 *・.crystal box.・* all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。