*・.crystal box.・*

日常の中の他愛もない出来事。お気に入りなモノの話ナド。


スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


忍SHINOBI -HEART UNDER BLADE-


実は昨日、宝塚観劇後に映画「忍SHINOBI」を観たんですね(爆)
前から気になっていた映画だったので、
いっそのこといっぺんに観てしまえ!というノリで(笑)

映画を観た感想は・・・うーん・・・「切ない。」
・・・以上。(えぇー!)

内容はよくあるような話で、日本版ロミジュリのような物。
敵対する伊賀と甲賀、それぞれの跡取である男女が出会い、
運命的な恋に落ちるが、宿命とも言うべき悲劇が待っていた!
というもの。(簡潔だなー。)

泣くほどではなかったけど、とにかく虚しさが残る感じ。
まぁ最初から悲恋モノだとわかってる上で観た映画だから、
それはどうしようもないんだけどねー(苦笑)

あとは、なんとなくストーリー展開が早過ぎる感があって、
いまいち感情移入がしづらいというか・・・
いっそ大河ドラマちっくにやってみたらどうだろう?なんて(笑)
もうちょっと個々のサイドストーリーなんかも欲しいし。
となると、やっぱり原作の方が面白いのかな???
読んだ事は無いけど。


所詮、主演が仲間ちゃんとオダジョだったから観た映画であって(酷)
違う役者さんだったら恐らく観には行かなかったでしょう(^-^;

でも、仲間ちゃんは相変わらず美しかった
アジアンビューティーとはまさしく彼女の為にある言葉
同じ人間とは思えにゃい・・・!
オダジョはヒゲ面なのにイイ男だし(笑)
実は私、ヒゲ面の男はどうも苦手で・・・。
でもオダジョのは許せる~←ヲイ
絵になるお2人でございました(人´∇`)うっとり。

Aちゃんは、宝塚でも泣き、ここでもまた泣いてましたねー(笑)
とにかくよく涙する人なんだAちゃんは。感受性が強いのね。
私も涙腺弱い方だけど、Aちゃんには敵わないや(^-^;
スポンサーサイト


- Comment -

   

- Trackback -

Trackback URL

copyright © 2005 *・.crystal box.・* all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。